お知らせ

05/28(火)外来について

申し訳ございませんが、05/28(火)外来も休診とさせていただきます。05/30(木)からは通常通り外来再開させていただきます。
なお、午前に美容施術(看護師施術)を予約済みの患者様は予定通り施術いたしますので通常通りご来院下さい。

05/27(月)外来について

院長体調不良のため、休診とさせていただきます。ご迷惑をおかけします。

【看護師スタッフの募集】

看護師スタッフの募集をします。アレルギー科・皮膚科の一般診察および美容部門拡大を想定しており、昨年5月のオープニング以来1年ぶりの募集です。(05/09)

【マスク着用のご協力をお願いします】

・受診される方(赤ちゃん以外)は原則マスク着用をお願いします。ご協力をお願いします。
・当院には隔離室がありません。発熱患者様の受診は控えていただくようお願いいたします。

【IPL治療を開始しました】

2月よりIPL治療(フォト治療)を開始しました。より柔軟なアプローチでシミ取り・アンチエイジング治療が可能です。

アレルギー検査で各種アレルギーの原因特定や評価が可能です】

・当クリニックでは血液検査でのアレルギー検査を行っております。
日本人に多く見られるアレルゲン39種類をまとめて測定する検査 (VIEW39)や、オーダーメイドで各種花粉やダニ・ハウスダスト、動物、特定の食べ物などのアレルゲン13項目を選びclass0~6の7段階でアレルギー反応を評価するより精度の高い検査(IgE RAST検査)が実施可能です。ご自身が一般的にどのような物質でアレルギーが起こりやすいかの把握だけでなく、アトピー性皮膚炎、花粉症、アレルギー性鼻炎・結膜炎、口腔アレルギー症候群、喘息、蕁麻疹、食物アレルギーなどの症状の日常生活での増悪因子の幅広い検索としても有用です。診察時にお気軽にお声掛けください。
採血が苦手な小さなお子様には、血糖測定のように指先から採取する方法を用いて(採血が不要)、8種類のアレルゲンが当日約30分で結果判定可能である迅速検査(「イムノキャップ ラピッド アレルゲン8」 )も対応可能です。

花粉症(アレルギー性鼻炎・結膜炎)治療を行っています】

アレルギー専門施設として内服・点鼻・点眼での治療および、血液検査での精密検査を実施しています。スギの舌下免疫療法は6月~12月の期間ですが、ダニの舌下免疫療法はいつでも開始可能です。

【美容皮膚科の予約について】

一般外来と同様にWEBか電話で順番予約をお取りの上、自身の順番の4番前までのタイミングでご来院下さい。事前にメイクは落としておくようお願い致します。

【新年に美容新メニューを導入します!】

当院は皮膚科・アレルギー科の専門クリニックとして保険治療中心で診察しておりますが、美容皮膚科部門では令和5年5月の開院時よりシミ、ほくろ・イボ治療を中心に行っており、その後10月より顔全体のアンチエイジング治療のエレクトロポレーションも導入しました。令和6年にはIPL(フォト治療)、マッサージピール(コラーゲンピール)の治療も開始します!
施術希望の患者様はまずは一般診察と同様に順番予約をされ、正確な診断のためメイクを落とされた上でお気軽にご相談下さい。美容施術メニューが増えてきたため自身には何が良いのか迷われる方もいらっしゃると思いますので、簡単な治療概要を記載します。

・マッサージピール(コラーゲンピール)・・・令和6年1月より開始!
お顔全体の「ハリ感」、「弾力感」の向上に特に有効なメニュー。真皮内からコラーゲンの産生を強く促進します。顔全体のニキビ跡の治療、アンチエイジング治療にも有効です。より強力なアンチエイジング治療をご希望の方はエレクトロポレーションと併用での治療計画を立てることも可能です。

 ・IPL (フォト治療)・・・令和6年2月より開始!
「テープ貼付が不要」、「一度に顔全体への照射が可能」な点が最大のメリットであるシミ取り治療が可能となりました。ダウンタイムが少なく、複数回の照射(テープ不要でダメージが少ないものの、一度では取れません。1カ月間隔で5回程度の治療が一般的に必要です)で徐々に薄くしていきます。赤ら顔治療、肌質改善効果、産毛の減少効果もあります。IPLは世界的に様々な機種が存在しますが、当院では施術中の皮膚温度上昇が生じにくい安全面を優先した新型機種を導入して治療を行う方針としました。
※ピンポイントでのシミ治療は以下のQスイッチルビーレーザー(テープ貼付が2週間必要です)の方が強力ですので、症状によって最適な機器の使い分けを提案します。

・シミ取りレーザー(Qスイッチルビーレーザー) 
1~2回で一気にシミ取りをされたい方へのスタンダードな治療。2週間テープ貼付をするため汗をかく時期よりは寒めの時期に特におすすめです。現存するシミ治療の方法の中で、最も強力な治療です。淡いシミから濃いシミまで幅広く対応可能です。

・イボ・ほくろ取りレーザー (CO2レーザー)、もしくは日帰り手術
顔、首、体、四肢などに生じたできものの治療です。大きさによりますが直後1-3週間ほどはテープや絆創膏貼付が必要です。特に隆起した病変は保険適応となることもあり、病理検査では正確な診断をつけることも可能なため、気になるできものがおありでしたら随時お気軽にご相談下さい。

・エレクトロポレーション
顔全体のアンチエイジング治療の中心メニュー。小じわ、全体的なくすみ、肌の水分量の低下、毛穴開き・詰まり、炎症による赤ら顔など幅広い症状に有効で、ダウンタイム(肌への一時的な副作用:軽い刺激や赤みや炎症など)が数ある美容施術の中で最も少ない(むしろ肌の細胞修復を促す)のが特徴でもあります。細胞レベルでダメージを修復しコンディションを整え顔全体の返りを図りたい、年々増える小じわをどうにかしたい、5年後や10年後を見据えたアンチエイジング治療で高い有効性のある治療を定期的に行ってお顔の肌の若さを維持したい・・などのご希望がある方には最も推奨できる治療です。昨年10月に新型機種導入し本治療を開始しています。初回限定価格もありますので、お気軽にご相談ください。(別途ホームページに詳細資料を作っております)
※なお、部分的に目立つ濃いシミがある場合は上記のシミ取りレーザーやIPLで対応すると顔全体の見た目としてはより満足度が上がると思われます。
※特に顔の「ハリ感」向上に関してはマッサージピール(コラーゲンピール)、肌のターンオーバーを促して全体的なくすみやニキビを改善させたい場合はケミカルピーリングも時々併用するとより効果的であり、IPL(フォト治療)の施術直後にエレクトロポレーションを行うことも相乗効果が得られるため、①マッサージピール(コラーゲンピール)、②ケミカルピーリング、③IPL(フォト治療)との併用治療メニュー(同日施術での割引価格)も設定しています。

・ケミカルピーリング
肌表面に溜まっている剥離前の角質の数層を薄く除去することで、ニキビ・毛穴詰まり改善、肌のターンオーバーの促進によるくすみの改善効果が得られます。マッサージピール(コラーゲンピール)は真皮の深い位置での作用に対し、ケミカルピーリングは肌表面で作用するという特徴があります。きちんと洗顔・ニキビ薬を使用しているのに毛穴が詰まりが持続しておりブツブツしたニキビが中々良くならない、肌の入れ替わり(ターンオーバー)が遅くなってきたのでターンオーバーを促進したい・・といった方に特に最適な治療方法と言えます。

【美容皮膚科新メニュー:エレクトロポレーションの詳細】

10月から開始しております美容皮膚科新メニューであるエレクトロポレーションの概要・効果、よくある質問、予約や料金体系などを下記に記載いたしました。
エレクトロポレーションついて詳しくはこちら

【美容施術枠を拡大します】

10月開始のエレクトロポレーション(以下詳細)の施術ご希望が多いため、火曜AMと土曜AM枠に加え、11月からは金曜夕方枠(15時30分~19時)も新設します。

【美容皮膚科新メニュー開始!】

10月よりエレクトロポレーションを開始しました(肝斑・くすみ、小じわの改善、お顔全体のアンチエイジングなどに効果的な治療メニューとなります)
開業時より2台のレーザー機器でシミ取り、ほくろ取り、イボ取りなどの治療を行って参りましたが、開業後に肝斑や総合的なアンチエイジング治療のご要望も多かったため10月より最新機器を導入しエレクトロポレーションを開始します。
夏の日光による肌ダメージの改善、肝斑(両頬部などのぼんやりとしたくすみ)治療、色素沈着、広範囲の薄いシミ、小じわ・ハリの低下、毛穴/ニキビ跡への効果など・・・ダウンタイムのない治療が可能となります。(そばかすやピンポイントの「通常の濃いシミ」に関しては、既に導入しているQスイッチルビーレーザーの方がやはり最も効果が高いです。一方でエレクトロポレーションはお顔全体のダウンタイムのない総合的なエイジングケアとして効果的な治療が可能です。特に、治療選択肢の限られている肝斑には有効な治療方法です。
エレクトロポレーションとは、短いパルスの微弱な電気を流して一時的に角質細胞の細胞膜に電気孔を開け、各種美容・美白などの治療に用いる有効成分を肌の奥深くまで浸透させます。浸透率はイオン導入の20倍を誇ります。針なども使わないため痛みもなく肌に跡が残らず、ダウンタイムの心配がありません。
当クリニックで導入する新型機では、皮膚との接触面を45℃から-20℃まで調節しながら高分子の薬剤を導入できる「クライオエレクトロポレーション」を採用しています。冷却を加えることで血管が収縮し、導入した美容液が皮膚に長時間とどまり効果をさらに高めます。
各種成長因子、ヒアルロン酸、トラネキサム酸、ビタミンCなどの美容有効成分を特殊な電気の力で肌深部へ浸透させることで、美白・美肌に効果的で、お肌全体の若返りが期待できます。特に肝斑でお困りの方、夏場に日焼けしてしまった方はお気軽にご相談下さい。
★料金について(初回キャンペーン価格)
①美白メニュー(肝斑、くすみ、色素沈着、淡いシミ):7700円(税込)
②トータルアンチエイジングメニュー(顔全体の小じわ、ツヤ・ハリ、毛穴・ニキビ跡、くすみ、肌質改善:いわゆる顔全体のアンチエイジング):11000円(税込)
※美容初回カウンセリング料:2200円(税込)、再診料:1100円(税込)
ご希望の方はまずは通常通りの予約を取られてご受診下さい。

★シミ取り、ほくろ・いぼや各種できものの治療については院長による施術・手術を従来通り予約制で行っております。こちらも治療希望の方は引き続きお気軽にご相談下さい。(料金例:シミ取り1cm 11000円 税込)
秋頃からのシミ治療をお待ちであった方はお気軽にご相談ください。

【アトピー性皮膚炎などに保険適応可能な光線療法】

光線療法の最新型機種(セラビームUV308 miniLED)を導入しました。持続する湿疹症状(アトピー性皮膚炎、手湿疹、かゆみの強い湿疹)、白斑、円形脱毛症、乾癬、掌蹠膿疱症などに有効です。保険適用(3割負担で約1000円、こども医療費助成も対象)で行うことができる治療です。診察時にお気軽にご相談ください。

【予約システムを用いた診察順番予約が便利です

初診/再診とも朝7時30分より、
 WEB予約
 自動音声電話予約
での当日の順番予約が可能です。

・ご自身の順番の予約番号が近づくまではご自宅などで有意義に過ごしていただけるため、予約システムを使った事前予約が大変便利です。
・直接来院の患者様も対応させていただきますが、ご予約いただいている患者様を優先させていただきますので、
是非予約システムをご利用ください。

・【予約システムの稼働時間】
午前診察枠:7時30分~11時30分(土曜日のみ12時まで)
午後診察枠:14時30分~18時
(※診察「時間」の予約ではなく、診察の「順番」の予約です)
ご自身の順番の4番前には院内にお越し下さい。「WEB予約」の画面から随時診察の進行状況が分かるように番号を表示します。なお、自身の10番前まで予約番号が近づいてきたら自動電話かメールで通知する設定も、予約時に可能です。
・緊急の症状の場合は柔軟に対応しますので、お電話でご相談ください。

【予約受付人数制限に関して】

診療の質を確保するため、午前・午後とも一定数以上の予約人数になった場合に早めに予約を終了する場合がございます。その際は大変ご迷惑をおかけし恐縮ですが、何卒よろしくお願い申し上げます。

【美容皮膚科診療のご案内(シミ取り、ほくろ/いぼ取りレーザー)】

当院では①シミ取り治療専用レーザーと、②ほくろ・できもの(顔いぼ・首いぼなど)治療専用レーザーを導入しております。いずれも本邦における医療承認機・新型機になります。治療の相談をご希望の方は、来院時に受付に美容皮膚科診察をご希望とお伝えください。診察前に自宅か院内パウダールームでのメイク落としをお願いします。

【シミ取りレーザー】シミの原因である皮膚の黒色メラニンに対し、当院では現状存在する機種の中で最も効率良く吸収されピンポイントで破壊することに優れた694nmの波長に特化したQスイッチルビーレーザーを導入しています。顔のシミの原因として多い老人性色素斑(日光の影響や加齢変化での一般的なシミ)・そばかすに特に有効です。青あざ(異所性蒙古斑・太田母斑)・茶あざ(扁平母斑)などでは保険適用で治療可能です。照射直後は約2週間のテープ貼付をしていただき、通常1~2回のみの照射で効率的にシミ治療が可能です。照射範囲に肝斑がおありの方は、まずは肝斑の治療を行ってから照射します。腕・手の甲など顔以外のシミ、お子様の黒~茶色のアザにも対応いたします。
【ほくろ・できもの(顔いぼ・首いぼなど)取りレーザー】周囲組織への障害を少なく、短時間で出血がほとんどなく除去する事が可能なCO2レーザーを用いて治療します。盛り上がった病変やほくろ等の治療に効果を発揮し、手術よりも傷跡が目立ちにくく複数箇所を短時間に治療できる事がメリットです。治療当日夜よりシャワーをしていただいて結構です。通常では直後1~2週間(大きいものでは3週間)、軟膏を塗りテープ貼付していただき(部位によってはテープを貼らない場合もあります)、処置部位に皮膚ができれば処置は終了となります。

まずは最初の診察時に正確な診断をつけることが大切です。日本皮膚科学会皮膚科専門医・米国レーザー治療専門医として、各症例に応じたオーダーメイドでの治療計画を立てて治療いたします。当クリニックでは上記レーザー治療において院長が照射を担当致します。シミ取り・ほくろ/いぼ取りの治療のご希望がございましたら適宜ご相談下さい。

【WEB問診を開始します!(初診・再診の方いずれもご入力をお願いします) 】

・06/30(金)より、WEB問診を導入しました。
・WEB予約もしくは自動音声電話予約後に、当ホームページ上の「WEB問診」の部分をクリックしていただき、ご来院までに問診表のご記載をお願いします。今後は院内で問診表をご記載いただく必要がなくなります。
初診・再診いずれの患者様も入力をお願いいたします。初診の方は3分程度、再診の方は2分以内の入力時間となることが多いです。

【ニキビ治療の新薬が処方可能となりました】

6月より、尋常性ざ瘡治療剤「ベピオ®」の新たな剤形となる「ベピオ®ローション2.5%」(一般名:過酸化ベンゾイル)が発売となりました。
ベピオローションは、乳剤性ローション剤で、ゲル剤に比べしっとりとした使用感で、かつ適用部位に塗り広げやすい特徴を有しています。従来のベピオゲル、デュアック配合ゲルなどに比べて使用開始時の赤みや乾燥などの刺激感が1/3程度の頻度となったため、現時点ではニキビ治療において有効性と使いやすさのバランスが取れた第一選択薬の一つとなります。ニキビ治療を希望の方はお気軽にご相談ください。

【手汗の新薬が処方可能となりました】

本年夏より、手の多汗症に対して保険治療が新たに可能となりました。(アポハイドローションが処方可能となりました。)また、脇の多汗症については昨年より新薬が処方可能となっております。この1年で多汗症でお困りの方の保険診療での治療選択肢が一気に広がりましたので、お困りの方はご相談下さい。

【帯状疱疹ワクチンのご案内】

当クリニックでは以下2種類の帯状疱疹ワクチンの接種を行っております。
元々50歳以上の方には帯状疱疹の発症自体の抑制、それに伴う帯状疱疹後神経痛・失明・顔面神経麻痺・膀胱障害などの予防目的に従来からワクチン接種可能でしたが、2023年6月26日からはシングリックスに関しては「帯状疱疹に罹患するリスクが高いと考えられる18歳以上の方」も新たに適応に追加されました。
ご希望の方は通常通りご予約いただき、受付でその旨をお伝えください。(受診当日は薬剤溶解する時間、同意書記載時間、接種後は院内で30分間待機する時間が必要です)

「シングリックス」
・発症抑制効果:50歳以上の帯状疱疹抑制効果は97.2%
・効果持続:9年以上
・2回の接種が必要(2回目は1回目接種から2~6か月後の間に接種)
・費用:1回あたり22000円(税込) 
 ※クレジットカード使用可

乾燥弱毒性水痘ワクチン「ビケン」
・発症抑制効果:51.3%
・効果持続:5年程度で効果減弱の可能性
・接種回数は1回
・費用:1回あたり8800円(税込)

費用が高く2回の接種になりますが非常に高い抑制効果・長い効果持続期間をご希望の場合は①「シングリックス」をお選びいただき、一方で抑制効果は50%程度ですが費用が安くて1回の接種で済ませたい方は②「ビケン」を選ばれることをお勧めします。

新規開院のお知らせ

令和5年5月1日に、ふじい皮膚科・アレルギー科クリニックを新規開院いたします。
皮膚科専門医・アレルギー専門医の2つの専門医のクリニックとして、赤ちゃんからご高齢の方までのすべての年齢の方の皮膚疾患、アレルギー疾患を幅広く診療いたします。些細なことでもお気軽にご相談ください。
また、皮膚科専門のクリニックとして美容皮膚科治療も安心して受けていただけます。
地域の皆様のかかりつけ医として最善の医療を提供できるよう、スタッフとともに成長していきたいと思っております。
どうぞ宜しくお願い致します。

アクセス

〒655-0051 
兵庫県神戸市垂水区舞多聞西5-1-3
ノアすこやかプラザ舞多聞 クリニックモール 204

Google Map

ごあいさつ

この度、令和5年5月1日に神戸市垂水区舞多聞で ふじい皮膚科・アレルギー科クリニックを開院させていただくことになりました。
自身が幼少時より神戸市西部や明石市で育ったため、地元地域の医療を支えることができることを大変嬉しく思っております。

神戸市垂水区唯一の、皮膚科専門医・アレルギー専門医の2つの専門医のクリニックとして、赤ちゃんからご高齢の方までのすべての年齢の方の皮膚疾患・アレルギー疾患を幅広く診療致します。些細なことでもお気軽にご相談ください。

私は2013年に大学卒業後、臨床研修開始時より神戸市西部エリアの中核病院である神戸市立西神戸医療センターで5年間勤務し、その後は神戸市立医療センター中央市民病院や神戸大学病院など多くの総合病院で勤務して参りました。
その間に、有病率の高い様々な一般皮膚疾患から、救急・重症疾患、手術症例など幅広く経験させていただきました。
特に、アレルギーを強みとする総合病院勤務歴が長く、アレルギー分野において国内で一流の指導医の先生方に巡り合うことができ、アトピー性皮膚炎、蕁麻疹や食物アレルギーをはじめ様々なアレルギー疾患を重点的に対応させていただけたことは貴重な経験となっており、自身の診療の強みとなっていると考えております。
当院では開院時より光線療法の新型機種を導入し、アトピー性皮膚炎や難治性のかゆみ、掌蹠膿疱症、乾癬、円形脱毛症、白斑などに対しても保険適用内で、総合病院と同じレベルの治療をできる限り日々の通院時に可能なように心掛けております。

また、米国のレーザー治療専門資格も取得しており、当院では根拠に基づいた専門的な美容皮膚科治療を安心して受けていただけるよう、美容皮膚科診療においても充実した体制を整えております。
シミの治療、そしてイボ・ほくろ治療等に最適な医療機器を開院時より導入しておりますので、美容皮膚科面でも気になる症状がございましたらお気軽にご相談ください。

地域の皆様のかかりつけ医として、皮膚科およびアレルギー分野で最善の医療を提供できるよう、スタッフ一同全力で対応して参ります。
どうぞ宜しくお願い致します。

ふじい皮膚科・アレルギー科クリニック

院長: 藤井 翔太郎

略歴

2007年
兵庫県立長田高等学校 普通科卒業
2013年
徳島大学 医学部医学科卒業
2013年
神戸市立西神戸医療センター 臨床研修医
2015年
神戸市立西神戸医療センター 皮膚科レジデント
2018年
西脇市立西脇病院 皮膚科医員
2019年
神戸市立医療センター中央市民病院 皮膚科副医長
2020年
神戸大学医学部附属病院 皮膚科医員
2021年
京都武田病院 皮膚科・アレルギー科 部長
(併任:西岡内科在宅クリニック/洲本伊月病院 皮膚科・アレルギー科担当医師)
2023年
ふじい皮膚科・アレルギー科クリニック 開院

専門医・資格

  • 日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医
  • 日本アレルギー学会認定 アレルギー専門医
  • National Council on Laser Certification認定Certified Aesthetic Laser Operator(米国 レーザー治療専門資格)
  • 難病指定医
  • 日本医師会認定 スポーツドクター

所属学会

  • 日本皮膚科学会
  • 日本アレルギー学会
  • 日本小児科学会
  • 日本美容皮膚科学会
  • 世界アレルギー機構(World Allergy Organization)

診療内容

  • アレルギー科
  • 皮膚科
  • 美容皮膚科
  • 小児皮膚科
  • 形成外科、皮膚外科

クリニック概要

クリニック名
ふじい皮膚科・アレルギー科クリニック
院長
藤井 翔太郎
住所
〒655-0051
兵庫県神戸市垂水区舞多聞西5-1-3
ノアすこやかプラザ舞多聞 クリニックモール 204
交通アクセス

【お車でお越しの方】

  • ブルメール舞多聞から車で1分、コストコから車で3分
  • コスモス舞多聞店隣接
  • 無料大型駐車場完備(医療モール・薬局・ドラッグストアなどの共用駐車場:合計約100台)

【自転車でお越しの方】

  • 駐輪場あり

【バスでお越しの方】

■ 学園都市駅から

  • バス161系統「学園南公園」下車 徒歩2分
  • バス11・48・50・51・53・54・56・121・161・171系統「舞多聞口」下車 徒歩10分

■ JR舞子駅から

  • バス54系統「多聞台」下車 徒歩6分、「本多聞3丁目」下車 徒歩8分、「舞多聞口」下車 徒歩10分
  • バス53系統「舞多聞口」下車 徒歩10分

■ JR/山陽垂水駅から

  • バス48・171系統「舞多聞口」下車 徒歩10分

■ JR朝霧駅から

  • バス50系統「本多聞3丁目」下車 徒歩8分、「舞多聞口」下車 徒歩10分
TEL
078-782-8181
診療時間
9:00-12:00
14:00-15:00手術・レーザー
(予約制)
15:00-18:30

★ 土曜日は8:45~12:30

休診日水曜・土曜午後・日祝